スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゲームマーケット2017春に参加します

ゲームマーケット2017春にてクトゥルフ関連グッズを販売します。
ブース名【オムニ社】、ブース番号は公表され次第告知します。

以下は新刊の告知となります。

【空気男奇譚】(くうきおとこきたん)
クトゥルフ神話TRPG大正シナリオ

B5本文モノクロ、本文ページ数は32ページ、シナリオ収録数は1本、
販売価格は1000円です。

本シナリオの資料はこちらからダウンロード出来ます。
パスは本書のあとがきに記してあります。

第26回クトゥルフオンリー・コンベンション、D-max 9th等でプレイしたシナリオです。
シナリオの時代は大正時代ですが、時代背景に詳しくなくても問題なくプレイできるようになっています。
大正~昭和時代でクトゥルフ神話TRPGをプレイしたいと思っている方にもおすすめです。

◆シナリオ概要◆
このシナリオは「クトゥルフ神話TRPG」に対応しています。
舞台は1926年12月、大正時代の日本です。
作りたての探索者3~4人を想定していますが、キーパーの裁量で人数は前後出来るでしょう。
プレイ時間は探索者作成時間を含まなければオフラインセッションで4~5時間程度です。
現代に置き換えてプレイすることも不可能ではないが、その場合設定や雰囲気を大きく改変する必要があります。

探索者たちは帝都に居を構える出版社の関係者です。
ある日、探索者たちは三つの事件の調査を依頼されます。

調査の過程で探索者たちが関わるのは見世物小屋、バラバラ死体、闇に蠢く怪人、カルト教団……。
そして帝都に忍び寄るクトゥルフ神話の魔の手。
果たして探索者たちは神話生物から帝都を救い、生き残ることが出来るだろうか。

空気男_表紙

スポンサーサイト
[ 2017/03/07 23:30 ] TRPG | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kuzunouraha.blog117.fc2.com/tb.php/281-e10fbece


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%comment_day