スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ホラー色の強いシナリオを作りたいです。

クトゥルフはせっかくのホラーTRPGなのですから、どうせならよりホラーなシナリオを作りたいのです。

ホラーなシナリオといっても、クトゥルフのシナリオを作れば、大抵の場合はホラーとして成立します。
なぜなら神話生物を登場させるだけで探索者は恐怖し、正気度ロールが行われるというルールがあるからです。

ただこの場合、恐怖しているのは探索者(PC)であって、必ずしもPLがそうとは限りません。
探索者が正体不明の奇怪な魚じみた人形の化け物に恐怖し、正気度を最大まで減らして狂気に陥っても、PLは「深きものなら頑張れば倒せるな」の一言で済ましてしまうかも知れません。
至極真っ当な反応だと思います。

けれども私はPL自身もビビっちゃうようなシナリオを作りたいのです。
怪談を読んだり聞いたりしている時の、ぞくぞくとする雰囲気というか、その後に一人でトイレに行ったり夜道を歩くのに抵抗を覚えたりする感じというか、PLの心に恐怖を残すようなシナリオを作りたいのです。

これはシナリオうんぬんよりもマスタリングの力、ホラーストーリーテリングの力量に依るところが大きいと思いますので、そう簡単に出来る事ではない気もします。

当然の事ながら、怖ければ良いという話でもなく、行き過ぎてしまえばPLに不快感が残るだけですし、セッション終了時には達成感がないといけません。

目指す所は「怖くて面白いセッション」なのだけど、その実現は若輩の身には一朝一夕に出来る事ではありません。

まだアイデアも何も思い浮かんでませんが。とりあえず次に作るシナリオは怖いクトゥルフにしたいです。

作ってみて、フタを開けてみたらホラー小説・映画等によくある描写・演出をたくさん引っ張って来ただけじゃねーか、といった結果になりそうですが。
PL達が「ああ、こういうホラー映画あるある~」とニヤニヤしてるだけで全然怖がってくれないぞ?というような。
スポンサーサイト
[ 2015/05/16 18:00 ] TRPG | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kuzunouraha.blog117.fc2.com/tb.php/266-ce1fbd4e


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%comment_day