スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ブロックアウト第9回TRPG定例会 個人的レポート

クトゥルフ神話TRPG 空気男

ブロックアウト第9回TRPG定例会お疲れ様でした。
ようやく自作シナリオ『空気男』がよそ様に持ち込んでも大丈夫なレベルまで持ってこれたので、
このシナリオで立候補させて頂きました。

1月のR-CON以来、三ヶ月ぶりのKPです。
以前まではこのくらいブランクが空くと、「あれ、GMってどうやればいいんだっけ?」と
不安になったものですが、流石に2年と半年の間、ほぼKP専でやってきたおかげか、
今回はKP業自体にはあまり不安に思うことはありませんでした。
ただ、初めてオープンな場で回すシナリオに不安点はありました。

無事立卓と相成りまして、お越しいただいたのが、
康さん、帽子兎さん、使徒Aさん、かわぐちさんの四名。
全員マイミクという、無事すぎるほどに何の問題もないメンツ。
この四人に関してはハンパない安心感。もう何も怖くない。

結果、探索者四名は誰一人欠けることなく全員が生還し、帝都の平和は守られたのでした。

PLの方々にはセッション終了後、シナリオの欠点やマスタリングの問題点などを伺い、
とても参考になりました。
お褒め頂いた点もありましたので、その長所を伸ばしつつ、
問題点を埋めていくことが次回までの課題となりました。
本当にPLの方々には感謝です。

クトゥルフは二卓立っていたのですが、このクトゥルフ組は会場の二階の和室が与えられ、
静かな環境でセッションできました。
これは非常にありがたかったです。

当初の予定では翌日のR-conにも参加し、同シナリオを回す予定だったのですが、
プライベートセッションのお誘いがありまして、
珍しい機会を得られましたのでそちらに参加させて頂きました。

実際反省点を鑑みるに、シナリオをブラッシュアップする時間は必要だったので、
どちらにせよR-CONで私のクトゥルフ卓は立候補できなかったの思います。

プライベートセッションの席で「ロール&ロールはいつでもシナリオの投稿を受け付けており、
クトゥルフのシナリオを送れば、アーカムメンバーズの目に触れる」
という話を聞きました。

私は自作シナリオを、「いつか同人で出せれば良いな」と漠然と考えているため、
私だけが理解できる覚書で整理しているのではなく、
他人が呼んでも理解できるような文章で作っています。
ですが、同人で出す予定も今のところなく、
このまま誰の目にも見せずにPCのハードディスクに眠らせておくのも勿体なかろうと思い、
『空気男』のブラッシュアップが終わり、余裕が出来たら、
少し前にやってた『声なき呼び声』を投稿しようかなと思います。
オリジナル要素が強いので、その辺りは特に手直しが必要になりますが。

次に定例会・コンベンションに参加できるのは5/31の電源不要かなと思います。
電源不要の5月のテーマは『本』だとか。クトゥルフ向けのテーマですね。
スポンサーサイト
[ 2015/04/20 17:00 ] TRPG | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kuzunouraha.blog117.fc2.com/tb.php/265-d6340a61


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%comment_day