スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2013年8月24日(土)れいんぼうTRPG例会個人的レポート

れいんぼうTRPG例会お疲れ様でした。
立候補卓数6というれいんぼうでは多めの数の中、無事立卓となりました。
来て頂いたPL様に感謝です。

持って行ったシナリオはクトゥルフ神話TRPGやろうずに掲載されています「山道にて」「刻限の種」の二本。
両方とも短めのシナリオでしたが、PLの方々に良い感じのロールプレイをして頂きまして
おかげでKPも楽しまさせてもらいました。

二本とも良いシナリオですが、色々と改造できる余地もあります。
今回もある程度追加した要素もありましたが、やや不完全燃焼でした。
色々とアドバイスを頂いたので、自分に合わせた改良をして、今後何かの機会に回せたらなと思います。


セッション終了後のワンナイト人狼をプレイさせて頂きました。

参加者6人の時、私一人が人狼になった時、
「誰でも良いからを適当な村人を人狼にしたてあげて、
自分だけは疑われないように、たった一日凌げばいいんだろ?
ハッハー、チョロイぜー」と余裕こいた結果、

あっさり看破されて処刑されました。
本人的には「何故だ!俺のステルスは完ぺきだった!怪しい言動は無かったはずだ!」
と思っていたんですが、私はどうも、村人たちが疑いをかけている言葉に全部乗っかっていたそうで、
全然ステルス出来てなかったとの事。
そりゃ処刑されるわー。

その後人数が増えたのでマスターに回ったんですが、良いプレイをみさせて頂きました。
買って良かったワンナイト人狼。
マスター含めて8人までサクサク遊べるワンナイト人狼。
(ステマ)
スポンサーサイト
[ 2013/08/24 21:00 ] TRPG | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kuzunouraha.blog117.fc2.com/tb.php/250-ed1b8c7a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%comment_day