スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2013年3月24日(日)電源不要コンベンション個人的レポート

電源不要お疲れ様でした。
今回も無事立卓となった次第で、ありがたいことです。
シナリオはクトゥルフカルト・ナウ掲載の「血は海の水よりも濃くて」。

前回、前々回の反省を生かす事が出来、
自己評価としてはようやく及第点に達する事が出来たと言った所です。

前日から少し喉が痛いなあとは思ってたのですが、
セッション後半は飴がなくてはならない状態に。
ジジイ役のしわがれ声や、マッドサイエンティストのダミ声や、半神話生物のデス声とか
色々喉に負担がかかる声で話してたのが原因。

まだまだシナリオを回すのあたって改善点はあると思いますが、
オープンな場では3回もやったのでしばらく間を空けようかと。

今回のマスタリングを通して、今までやってきたシナリオと、それに対してのマスタリング姿勢を、
全面的に見直す必要がありそうだという思いに至りました。
次回持っていこうと読みこんでいたシナリオも含めて。

ところで私の中でクトゥルフ師匠(或いはクトゥルフ四天王)と勝手に呼んでいる方々が
4人(A居さん、カクタニさん、Bishopさん、Ahiruさん)いらっしゃるのですが、
うち一人のA居が卓に来て下さったので、ありがたいやらもったいないやら、なんとも言えぬ気持ちに。

打ち上げで行って隣の席見たら、その四人の内Ahiruさんを除く三人が同じテーブルで座ってるのを見て、
(すげえメンツだなあ)と思ってたら、他の方に冗談で
「次のR-conでくぜさんの卓をその四人で囲みましょう」と言われ、
もう、そんな、恐れ多くて、想像するだけでリアルSAN値がガリガリと。

そんな一日でした。
スポンサーサイト
[ 2013/03/25 20:47 ] TRPG | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kuzunouraha.blog117.fc2.com/tb.php/242-647a1bfe


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
%comment_day